英国大使館主催「UK-Japan Rare Material Research Workshop」に参加

駐日英国大使館科学技術部主催で、2012年12月11日(火)から12月12日(水)の二日間にわたり、英国大使館セミナールームを会場として開催された「UK-Japan Rare Material Research Workshop」に参加。
ワークショップでは、英国からは、直近の資源開発の状況や製錬技術に関する研究の現状等が報告された。
日本からは、政府のレアメタル資源に関する取り組みやプロジェクトの紹介、および新しい技術開発の現状について報告された。日英それぞれの事情があるものの、レアメタルの資源開発やリサイクルについては双方の関心は高く、有意義なディスカッションができた。

希少元素高効率抽出技術開発プロジェクトの紹介をする中村崇教授

希少元素高効率抽出技術開発プロジェクトの紹介をする中村崇教授

英国の現状の講演

英国の現状の講演

まとめでの討議の模様

まとめでの討議の模様