「第2回貴金属抽出分離研究会」を開催しました。

 第1回に引きつづき、10月3日(月)にイオン液体による抽出を研究している大学の研究者(九州大学、佐賀大学、宮崎大学、千葉大学、岩手大学、秋田大学)による「第2回貴金属抽出分離研究会」を東北大学多元物質科学研究所にて開催しました。

 今回は中村崇先生の小型家電リサイクルの現状についての説明のあと、レアメタルに関する乾式精錬の研究、および有機溶媒による精製の研究の各発表があり、活発な議論を行うことができました。