論文他著作物

原著論文

  1. Characterization of Water Confined between Silica Surfaces Using the Resonance Shear Measurement
    Motohiro Kasuya, Masaya Hino, Hisho Yamada, Masashi Mizukami, Hiroyuki Mori, Seiji Kajita, Toshihide Ohmori, Atsushi Suzuki, and Kazue Kurihara
    Journal of Physical Chemistry C
    117 (2013) pp. 13540-13546.
  2. Chemical Reaction Mechanism of Polytetrafluoroethylene on Aluminum Surface under Friction Condition
    Tasuku Onodera, Kenji Kawasaki, Takayuki Nakakawaji, Yuji Higuchi, Nobuki Ozawa,Kazue Kurihara, and Momoji Kubo
    Journal of Physical Chemistry C
    118 (2014) pp. 5390-5396.
  3. Effect of Tribochemical Reaction on Transfer-film Formation by poly(tetrafluoroethylene)
    Tasuku Onodera, Kenji Kawasaki, Takayuki Nakakawaji, Yuji Higuchi, Nobuki Ozawa,Kazue Kurihara, and Momoji Kubo
    Journal of Physical Chemistry C
    118 (2014) pp. 11820-11826.
  4. Tight-Binding Quantum Chemical Molecular Dynamics Simulations on Low Friction Mechanism of Fluorine-Terminated Diamond-Like Carbon Films
    S. Bai, H. Murabayashi, Y. Kobayashi, Y. Higuchi, N. Ozawa, K. Adachi, J. M. Martin, and M. Kubo
    RSC Advances
    4 (2014) pp. 33739-33748.
  5. Resonance Shear Measurement of Confined Alkylphenyl Ether Lubricants
    Junichi Watanabe, Masashi Mizukami, Kazue Kurihara
    Tribology Letters
    56 (2014) pp. 501-508.
  6. Low Frictions of Self-mated CNx Coatings in Dry and Humid Inert Gas Environments
    Pengfei Wang, Koshi Adachi
    Surface and Coatings Technology
    258 (2014) pp. 1137-1144.
  7. Tribo-catalytic Reaction of Polytetrafluoroethylene Sliding on an Aluminum Surface
    Tasuku Onodera, Kenji Kawasak, Takayuki Nakakawaji, Yuji Higuchi, Nobuki Ozawa, Kazue Kurihara, and Momoji Kubo
    Journal of Physical Chemistry C
    119 (2015) pp. 1594-1562.
  8. Low-Friction Adsorbed Layers of a Triblock Copolymer Additive in Oil-Based Lubrication
    Shinji Yamada, Ami Fujihara, Shin-ich Yusa, Tadao Tanabe, and Kazue Kurihara
    Langmuir
    31 (2015)pp. 12140-12147
  9. Tribochemical Degradation of Polytetrafluoroethylene Catalyzed by Copper and Aluminum Surfaces
    Tasuku Onodera, Takayuki Nakakawaji, Koshi Adachi, Kazue Kurihara, and Momoji Kubo
    Journal of Physical Chemistry C
    120 (2016) pp.10857-10865
  10. Friction and Delamination Properties of Self-Mating Diamond-Like Carbon Coatings in Water
    Yasunori Niiyama, Naotoshi Shimizu, Akinori Kuwayama, Hiroshi Okada, Takanori Takeno, KazueKurihara, Koshi Adachi
    Tribology Letters
    62:35 (2016)
  11. Effect of a Fatty Acid Additive on the Kinetic Friction and Stiction of Confined Liquid Lubricants
    Shinji Yamada, Kyeong A Inomata, Eriko Kobayashi, Tadao Tanabe and Kazue Kurihara
    Tribology Letters
    64:23 (2016)
  12. Molecular Architecture Studied by the Surface Forces Measurement
    Kazue Kurihara
    Langmuir
    32 (2016), pp. 12290–12303
  13. Nanotribological Characterization of Lubricants between Smooth Iron Surfaces
    Motohiro Kasuya, Kazuhito Tomita, Masaya Hino, Masashi Mizukami, Hiroyuki Mori, Seiji Kajita, Toshihide Ohmori, Atsushi Suzuki, and Kazue Kurihara
    Langmuir
    33 (2017) pp. 3941–3948

総説・解説・著書

  1. 社会の要請を先取りした 科学・技術の展開
    栗原和枝
    学術の動向(日本学術会議)
    17 (2012) pp. 33-35
  2. グリーンテクノロジー 先端科学技術からの環境科学
    栗原和枝
    日学新書(日本学術協力財団)
    3 (2013) pp. 98-107
  3. ダイヤモンドライクカーボンの水潤滑プロセスにおけるトライボケミカル反応シミュレーション
    白珊丹,樋口祐次,尾澤伸樹,久保百司
    NEW DIAMOND
    31 (2015) pp. 23-26.
  4. 液体の潤滑性と分子レベルでの機構解明
    水上雅史,粕谷素洋,栗原和枝
    オレオサイエンス(日本油化学会誌)
    15 (2015) pp. 205-211
  5. 共振ずり測定によるナノ閉じ込め液体の特性・摩擦解析
    水上雅史, 栗原和枝
    表面科学(表面科学会誌)
    38 (2016) pp. 117-122
  6. 基礎科学と技術をつなぐ先端計測技術の開発
    水上雅史、粕谷素洋、栗原和枝
    潤滑経済(潤滑通信社)
    617 (2016) pp. 12-21
  7. 「科学」で「技術」を支援する
    栗原和枝
    化学と工業(日本化学会)
    69 (2016) p. 169
  8. トライボロジー測定法の進歩
    水上雅史, 栗原和枝
    表面・界面技術ハンドブック(エヌ・ティー・エス)
    第2編第1章第5節(2016) pp.193-197

記事

  1. 「素材研究を産学一体で」東北大が発表会 トヨタなど参加
    日本経済新聞,2012年10月3日
  2. 「東北大の知、復興の核」
    日経産業新聞, 2014年1月21日
  3. 「東北大、金属技術を中小に」摩擦低減やレアメタル再利用
    日本経済新聞, 2014年9月18日
  4. 「新たな「素材技術」で「知」と「イノベーション」形成」
    日刊工業新聞,2014年10月9日
  5. 「ネジ供給機 新製品攻勢」東北大と連携強化
    日本経済新聞, 2015年4月29日
  6. 「産学連携事業に採択」極小ねじ供給機 摩擦特性、東北大と研究
    岩手日日新聞,2015年5月12日
  7. 最先端の素材研究で産業復興
    NHK東北NEWS WEB, 2015年5月15日
  8. 「低摩擦技術で新産業創出」効率向上・長寿命化期待
    日刊工業新聞,2015年6月8日
  9. 「科学」で「技術」を支援する女性研究者
    栗原和枝
    科学技術振興機構 産学官連携ジャーナル (インタビュー記事),2015年8月15日
    11 (2015) pp. 4-10
  10. 「東北発 先端素材事業化着々と 高効率モーター材料など3領域」
    新産業創出プロ 5年の成果報告
    日刊工業新聞, 2017年1月27日
  11. 日本で多くの研究のチャンスを得ました
    白 珊丹
    新樹社 月刊トライボロジー
    345 (2016) p. 36

超低摩擦技術領域 紹介映像

超低摩擦技術領域 紹介映像

超低摩擦技術領域にについて機器設備などの紹介をふまえながらまとめたショートムービーです。